ホームページ > 協会について > 協会紹介

協会について

イベント&ニュース

中国安全産業協会の紹介

 安全産業は安全生産、防災減災、緊急救援などの安全保障活動に特別な技術、製品とサービスを提供する産業で、安全生産領域での事前予防、プロセスコントロールと事故緊急救援の基礎と保障で、根本治理の重要な手段である。同時に、安全産業は国家の安全発展と民衆の平安期待への対応、内需の拡大と新しい経済成長点の育成、構造調整や変換とアップグレードなどの面で相応した作用を発揮する。

 

 国務院の安全産業を国家の戦略的産業として育成し発展する配備の要求を実行し、そして、国家工業と情報化部、安全監督総局の『安全産業の発展を促進する指導的な意見』を実行するために、また安全産業の発展をより一歩推進するために、2013年、重慶安全産業発展グループ有限会社などの6社の単位により発起し、93社の単位の支持で、中国安全産業協会の成立を正式に申請し準備した。

 

 2014年10月11日、国務院の審査、民政部門の正式な認可で、中国安全産業協会の成立を承認した。2014年12月21日、中国安全産業協会の成立大会及び第一回会員代表大会が北京で開催され、会議で協会の担当者と指導機関が選挙により任命された。

 中国安全産業協会は、全国的な一級社会団体として、その主な任務は企業と政府間の掛け橋や紐のような役割を果たし、全国安全産業の各方面の力を統一的に強調し、わが国の安全産業の発展を共同で推進することである。協会の運営メカニズムの革新、会員サービスモードの革新、市場開発メカニズムの革新などの手段を通じて、政策研究、標準制定、製品宣伝、市場開拓、投資サービス、国際交流協力などの面で、政府と企業に効率的で、良質で、満足のできる市場化した仲介サービスを提供し、市場の決定的な作用を発揮する新型協会になるよう努力する。

著作権©中国安全産業協会、中国
住所:北京万寿路27号電子ビル2813
郵便コード:100846 電話:86-10-68207991