ホームページ > 協会について > 協会紹介

協会について

イベント&ニュース

中国安全産業協会の紹介

  中国安全産業協会は全国的な一等の社会団体として、2014年12月21日に北京で創立します。協会は終始一貫業界、政府、メンバーらにサービスを提供することを堅持しています。相前後してモノインターネット分会、消防分会、建物分会、鉱山分会、防災減災分会など14個の支店機構を創立して、米国、韓国、チェコ、イタリアなどの国家と国際交流と合作を展開して、安全応急産業の主要な業界と領域に波及する社会の組織の体系になっています。 


  2020年8月7日に、協会で交代の大会を開いて、新しい指導グループが成立されました。協会は安全応急産業の発展を促進することに立脚して、安全の保障と応急の措置と関連する需要を深く理解して、「123」の発展計画を制定しました。 


  一つの戦略ビジョン:業界に認可され、社会に尊重され、国家に信頼できる一流の業界の協会になることです。 


  二大の機能:第一は政策の体系の研究を強化して、政府の助手をしっかりと担当して、安全応急管理体系と能力の近代化を進めることに参加します;第二は業界の革新と資源の共同建設と共有のプラットフォームを建てて、業界の知恵と力を集中させて、安全応急産業が大幅に発展することを推進します。 


  三つの事業の大筋:第一は多元化のコミュニケーションプラットフォームを建てて、政府と企業のプラットフォームを強化して、業界のプラットフォームを拡大して、国際交流のプラットフォームに広く開拓します;第二は企業のサービスを強化して、企業の代表として効果的に訴求を表して、企業のために誠実で適当なサービスを提供します;第三は業界の自己規制線を築いて、業界の権益を守って、業界の発展を規範するなどの方面で効果を発揮しべきです。 


  中国安全産業協会は持続的に企業と政府の間の橋梁、きずなとして効果をうまく発揮して、全国の安全応急産業の各方面の力を調和して、国際との合作を強化して、展覧と展示、研究討論と交流、製品の普及など様々なイベントを通じて、共同して安全応急産業が大幅に発展するように力を貢献します。

著作権©中国安全産業協会、中国
住所:北京万寿路27号電子ビル2813
郵便コード:100846 電話:86-10-68207991