ホームページ > 革新

革新


安全知能駐車場


 全国の車両数は、現在1.37億台にも達しているが、駐車スペースがわずか4500万個のみである。車両と駐車スペースの比例によると駐車スペースは1.78億個があるはずで、都市の駐車難問題が都市投資環境に大きく影響し、また都市と地域社会経済発展に制約する「ボトルネック」となり、駐車難の問題が一日早くも解決できるようと人々に期待されている。当安全知能機械式立体駐車場は、土地と利用空間を最大限に節約し、移動体インターネット、モノのインターネット及びビッグデータ技術により智慧安全都市革新を行い、都市の駐車難、交通開通、用地手詰まりを解決できる。現有の駐車場に、地面駐車スペースに階層を追加し、遊休土地を沈下させ、高層駐車場を建設し、また緑化用土地を沈下させ地下駐車場を建設した後緑化地を回復させ、特にデパート、レストラン、学校、病院、不動産開発、住宅地などの公共地に知能立体駐車スペースを建設する方が、車両持ち主により便利さを与えることができ、駐車難と交通渋滞を効果的に解消する。さらに、モノのインターネット知能駐車システムの開発建設は、市民の外出、仕事、駐車に全方面の自動情報化サービスを提供できる。


著作権©中国安全産業協会、中国
住所:北京万寿路27号電子ビル2813
郵便コード:100846 電話:86-10-68207991