ホームページ > 標準

標準

業界情報

初めての高速鉄道設計業界標準が2月から施行

『高速鉄道設計規範』は2月1日から実施する。本規範は中国が正式に発表した第一部の高速鉄道設計業界標準である。

 『高速鉄道設計規範』は中国高速鉄道の基礎理論研究、応用技術研究、総合実験、成果応用などの多方面の巨大成果を全面的に反映し、中国の高速道路の発展と高速道路が「海外に出ていく」ことに系統的で規範的な建設標準支持を提供している。

 規範は安全優先の原則を徹底的に実行し、高速鉄道はCRHだけ運行することを明確にした。また、路床、橋、トンネル、無小石軌道、ステーション、駅、牽引給電、通信信号などのそれぞれの専門において安全保障機能設計を強化した。そして、「人をもとにする」理念、便利、迅速、快適と総合交通などのサービス品質を高める設計要求を強調し、高速道路建設の全寿命周期の節地、省エネ、節水、節材と環境保護の「四節一保」のグリーンな建設理念を重点的に体現した。中国の国情、経済社会の発展レベル、運輸需要と環境条件などの要素との結合に力を入れ、速度の匹敵、設備のセット配置と各専門の主要設計パラメータを合理的に最適化した。

著作権©中国安全産業協会、中国
住所:北京万寿路27号電子ビル2813
郵便コード:100846 電話:86-10-68207991